ごめんなさい…



王子をスクールにお迎えにいくと


車に乗ってすぐに




お腹すいた!




おうちにつくまで待とうねぇ~




待てない!(怒りぎみ)




まぁ~今日はご機嫌斜めなのですね




アーお腹すいた!すいた!すいた!
死んじゃいそう。




待っててねぇ~♪



あっ!今日ね先生お休みだったから別の○○先生だったんだぁ。



あらま。お風邪?どうしちゃったのかしらねぇ



そうだ!ママ!



どうしたの?なにかいいこと思い付いた?



…ごはんはいってなかった。



え!?



おかずだけだったよ。



うそ!?



本当だよ



ぎゎゃ~ごめんなさいごめん(+_+)








ありえない…あたしとしたことが…

だからそっこうお腹すいた!だったかぁ。

反省。





王子!ごめんなさい…本当にごめんなさい。

もう二度とごはんなしのお弁当なんてありえないから!

反省するね。




もういいよ。まま。

忘れないように紙に書いとけば?



うん!そうする。






帰宅後。


沢山作りました夕飯。


中華丼


春巻き


チヂミ


全部野菜たくさんいれて鳥をプラス。


4時から食べはじめてもうお風呂に入るのみ。


(笑)


王子も満足してくれました。
<< 幸せに生きるには ごぼうがこんな色に! >>

井上晴美 ブログ


by inoue-harumi