運転



今日はヒヤリとすることがありました


まず


車の事故が目の前で起きてしまい


思わず悲鳴をあげてしまいました


車に乗っていた王子もビックリ


私達は固まってしまいました


車と車の事故でしたが


本当に気をつけなくてはと


改めて感じました


チャイルドシートつけずに


シートベルトさえつけずに


子供達が動き回っている車を


よくみます


幸い我が子達は嫌がらずにチャイルドシートに


ピョコンと座ってくれます


ちょっとの距離だし~とかなのでしょうが


シートベルトは大事です


お母様方


お父様方


子供の安全は親しかできません。





あとひとつ


ヒヤリしたはなし。


信号待ちしていると


黒猫が横断しようと歩いてきた


しかし


前の車の下に黒猫が隠れた瞬間


信号がグリーンに!


ギャ~ギャ~!


叫んだ(わたくしが)


前の車は勿論私の声など聞こえておらず…


車が動き出した


瞬間


黒猫横飛びして脱出!


すっげ~!


ひとりで実況中継しながらみてしまったのですが


本当に一瞬の間に沢山の事考えてました


クラクションならす?→いやいや、急発進したらイカン


車からおりて黒猫よんでみる?


歩行者に黒猫助けて~と?


歩行者に前の車が動かないようにドライバーにつたえて貰う?


などなど。





どちらとも


怪我人なくて本当によかったです。




急がず


本当に心にゆとりを持って


安全運転しなきゃです




あ~!遅れちゃう~


って時は遅れましょう


ジタバタしても遅れるわけですから


次の電車やバスでいいのです


明日から五分早く出るようにすれば


焦るといいことありません


素直に寝坊しましたとか言えばいいと思います


ダラダラ言い訳ではなく




寝坊して遅れてしまいましたスミマセン!




~しようとしたら~こうなって~だから~


これは


無駄で誰も聞きたくないので、


ストレートに


謝る。





止まれで止まらず


自転車の急いでるのは


車を運転していると最高に怖ろしい


路地からスッゴい勢いで出てくる


横並びでチャリンコ漕いでる学生さん


車と進行方向逆でこちらにむかってくるチャリンコ


いまいま


チャリンコのルールが私はわかりませんが


チャリンコに乗ってると


車が邪魔だな~とか怖いとか感じます


相性わるいですね


↑車とチャリンコ。




どちらにしても


安全運転!


でよろしく~!
<< 運動会 出逢いの9月でした >>

井上晴美 ブログ


by inoue-harumi