子供が野菜が食べれるようになるマジック



今朝子供たちの送迎ドライブ中


ラジオで面白い記事を紹介していました


(私はラジオ大好き派です)


子供たちに野菜嫌いをなくそうと実験したそうで


野菜にタイトルをつけたら食べるようになった~!!!っとのこと。


まあ我が家ではどんな野菜でも食べますので


この方法は必要ないと思いますが笑


でも同じような方法で食事をしていたのですね


たとえば


ピーマン:走るの早くなるぞピーマン


なす:筋肉モリッとなっちゃうもん


ブロッコリー:噛んで噛んで歯が強くなるんだ~


なんてこんな感じ。


今朝のラジオでの記事では


学校の献立に野菜だけのなまえではなく


~野菜とメニューを書いたそうです


キティーちゃんのピーマン炒めみたいなことです


そうしたら


子供たち残さず食べてしまったそうです


遊び感覚なのでしょうね


この話はアメリカでのことだそうですが


男の子ですと


ウルトラマンなすび投げ~


とか


ミニーちゃんの大根サラダ~


こんな感じですね


大人の女性だと


お腹に優しい(お肌が喜ぶ)野菜たっぷりスープ


ただの


野菜スープだけだと


なんだかそそられませんが


不思議ですね~


言葉のマジック。


みなさんもおためしあ~れです
<< トコトコトン カフェテラス >>

井上晴美 ブログ


by inoue-harumi