…歩けない


先日の出来事です


学校に到着し二階にあるsuのクラスへ

いつものように靴を脱ぎ下駄箱へsuが自分で。

そして階段。


ママ。抱っこ!


珍しく甘えてるのかしら…?


かなりおもいsuをヨッコラショと抱え二階まで駆け上がった。


ドアを開け




おはようございます~!



ジャケットを脱ぎ積み木のある方へsuは走り出した



バタン!(倒れた)



また立ち上がろとしたが

ガクンと倒れた



え?su!どうしたの?



どうにか積み木の場所まで辿り着いたsuだが

様子がおかしいので先生を呼んだ

そして先生がsuを呼んだ


立ち上がろうとするがまた

バタンと腰から下が力が入っていない様子。

表情は痛がってる風はまったくない


おかしいですね…と先生。

心配なので病院へ連れて行って貰えますか?


はい!

suをまた抱きかかえて車まで運び

猛ダッシュで病院へ!



問診。


この日の前日

学校に到着して王子とsuは門を開けたら

2人で走り出した

そしてsuは足が絡まり?転けた。

ついでに鼻の頭とオデコから血がでた。

(緩やかな坂になっている)

でもワア~と一息泣いた後はまた復活して

走り出し、自分のクラスまで歩いた。



これくらいしか思い当たりません


まず、レントゲン撮ってみましょう!とドクター。


薄暗いレントゲン室に少しビビり気味のsu

いつも強気のsuが弱気な時は本当に可愛らしい


正面 右側 左側

と、三つの角度から撮っていた


暫く待ち、

診察室に呼ばれた


先ほどの撮られたレントゲン写真が飾られていた

まぁ丈夫そうな太い骨だこと。


ドクターが入ってきた


御覧の通り骨には異常ありません

打撲かと思います

また異常があれば今週様子をみてみて

来週またみせてください


はい!異常ナシ?良かったぁ(*^_^*)

転けた時に捻ったのかも。

庇っていたのかな足を。

痛かったのかな…


ごめんなさいsu


しかし


君はたくましい!


ありがとうsu!


ママもたくましくいなきゃだね。




今現在あれから足を庇うこともなく

バタンと倒れることもなく

元気に走り回ってます
<< 空の涙 時間の問題 >>

井上晴美 ブログ


by inoue-harumi