カテゴリ:ファミリー( 99 )

大人気



帰ってきましたぁ

もう朝から子供たちのママ取り合戦炸裂。

聞いて聞いて~と

ママ大好き~♪

いない間にあったことを必死に喧嘩しながら

私に伝えてくれました

そんなわけで学校遅刻しました(笑)

いない間に王子の歯が抜けて…(笑)

スカスカな笑顔。

今しかないこの状況にどうしても王子とお写真が撮りたい!

ねえねえ王子。その歯抜けの笑顔でママとお写真撮ってくれる?

いいよいいよ!6枚ね!っと王子。

(6枚の意味は不明)

(笑)

こんなことをしてるとsuったらスネ夫モードで

ママ…あたちのこと嫌いなのね…(泣)

そんなこと誰がいったのぉ?大好きよ♪

一番好き?

うん!一番好きよー♪

するとコウちゃんがスネ夫モードで(泣)

こんな感じで必死にアピールしてくる我が子に

ゲラゲラ笑ってしまって

スッゴいハッピーです

小さな幸せ

だけど大きな幸せ。うふふ

よく頑張ってくれました

家族に感謝!

これがヘソです



d0339888_11553210.jpg




みえる?

真ん中にあるでかいの。

これおへそだって。

犬のおへそでした。


コメントで画像みたいとありましたので

撮りました!(笑)

珍事


こんなことってあるんですね


愛犬がね

お腹の下腹部?あたりに

ポコッと腫瘍のようなものが!!!

ぎょえー!!!

慌てて動物病院へいくことに。

1番の患者でドアを開けたくてダッシュで出発。

みた感じ、一番目?

誰もいない ヤッホーイ

病院嫌いなワンコはドアから中へ入ろうとしない。。。

綱引き状態でやっとこさ中へ。




すいません 

お腹に腫瘍のようなものが、、、泣

ガンなのかも。。。




ちょっと診ましょうかねえ

ん?

どこですか?




あのですね

お腹のここらへんで

あ!これです。泣





あ~これですかぁ

これはですね





おへそです!でべそ








。。。。。。?え?へそ?





まじかよーーーーーー笑


はじめてみたぜー

犬のへそってやつ






でもですね

脱腸にならないように気をつけなければいけません

っとドクターは付け加えた。

厄年



厄年とは世界共通よっと友人が言いました

ってことは

ダーリンも厄年に。。。突入?

ひょえーーー

外国人でも厄払いとかってするわけ?



っていいますのも


お友達の家族が大変なことになっていまして

子供たち3人私と同じようにいるんですが

立て続けに病気や入院やいろいろでね

しかもここ田舎でしょ?

車がないと徒歩ではどこにも行けません

大人は各自足があるわけで

つまり夫婦で車が2台ってことですね

旦那様が最後のスペアキーを無くされたということで

1台をどうにか上手に使わないといけないことになり

同時期に子供たちが入院やオペや通院やで。

聞いているこちらも涙がでちゃいそうでした

今はイモビライザーってハイテクなやつのせいで

簡単にスペアキーが作れないそうで

2週間後に完成だそうです

簡単に鍵をなくさないようにしないといけませんね。。。

そんなこんなで

その家族とメールで



のろわれてる、、、

ってきたもんだから

厄年?

って話になって。

聞いてみるとそうそう厄年

しかも

本厄。旦那様。

これはこれは大変?

大人に大事があっては子供が困ってしまいますので

どーにか回避できるように

日々慎重に生きるしかない

安全運転

暴飲暴食しない

あまり人と関わらない



これは一番大事だと私おもうんですがね

人と関わるってことは

問題が起きる確率倍増です

静かにシンプルに生きることに徹底に限る




厄年って女性は33歳

女性ですと子供を産んで

厄を落とすっていいますよね



男性は。。。

どーすれば?



お通じよく?

大きな空に…




d0339888_11553662.jpg





大きなレインボー


いつぶりだろう…


ハワイで見た以来のような…


大きくて綺麗に色もはっきりとみえて


子供たちもおーーー!っと目をまんまるにしてました


台風突風スッゴいです


熊本。

泣いた



まあこんなにも涙した日はいつ以来かな…

最後に失恋したときだっけ?



今回の涙は…



お祖父様のお見舞いに行ったときのこと。

車で向かってるときにもうすでに泣いてるし

着いたら着いたで姿見て泣いてるし

お婆様も来ていて

90歳過ぎた夫婦が手を取り合ってる姿に心打たれ

今度は大号泣しちまうし…

帰宅したらダーリンと話してるときに

また大号泣ではなしにならんし

目が腫れまくり…

鏡見てこのぶっ細工な顔見てまた涙出ちゃうし。



どーなのよ

生きるって。

生きてるってなによ。

死ぬのって怖くないの?

あたし…怖いよ

どこいっちゃうわけ?

天国ってどこよ?

熊本観光



どこいく?


阿蘇山だよね~やっぱり。


レッツゴー!!!


d0339888_11554722.jpg




煙が…すっごい




d0339888_11554775.jpg




ガスの匂いが凄かった


しかも


気温21℃


サム~いって即効下山。


王子もsuもこの景色みて


怖いね…


ですって。


爆発するんだったら早く帰ろうよって。(笑)

おじいちゃんがやってきた


待っていました

Rosaが心待ちにしていたおじいちゃん〔Rozaからすれば夫ね〕が

日本にやってきました

でもココだけの話事件発生だったのです

なにがって?

なんとパパったら空港に向かうタクシーに鍵を落としてしまったわけです

しかもタクシー降りてすでにパパは空港のカウンターで気がついて。。。

すでにタクシーはいません

日本のように落し物が手元に帰ってくるなんて国はそうそうなく

パパはきっと空港でRosaとのチャットで震えながら伝えたのでしょう

もちろん私達のそばにいたRosaは青ざめ。。。ただ呆然と遠くの山を見て



あたしったらRosaがやっとこのど田舎が好きになったのね~

っと横目で見ておったわけですが

違いました。



そこでダーリンはというとクールなんですね コメントが。

まずパパは飛行機キャンセルして自宅に戻る

そして鍵の問題をクリアに

そしてチケットが取れれば日本にくる

取れなければそれまでだ



冷たいなーっと思いましたが、まあ結果そうなんだなとか思いました

私だったらっと意見を発しましたが即却下でした



私だったらまず家族に事態を報告し対処してもらう

できなければ友人に頼む



君の考えは平和だなあーっと笑われた。



だってだってぇ

そうじゃん?



却下の理由は



そんな簡単に家族〔親戚など〕でも友人でも信用はできないししない

ましてや家の鍵なんぞ渡したりしない




あたしは。。。

家族は家の鍵渡してる。。。

信用しまくり。

やっぱし平和ボケ?



まあ話がそれたけど



無事にパパ日本に着たし

安心安心です



子供たちも大喜び。

いつもPCの中から語りかけてきているじいちゃんが

目の前に居て



不思議な感じ~笑


よい週末を。

お洒落さんな姑



ネイルもきれいにしちゃってるのよ

フレンチネイルね

ヘアスタイルもスイスイ編んじゃって

おしゃれなヘアスタイル毎日してる

Suもコウちゃんもおかげさまで毎朝

Rosaにヘアといてもらって

編んでもらってます

すっごいご満悦でスキップしてルンルン♪

やっぱり女の子ねって思う。


あたしもまけずに

キラキララメ入りマニキュア塗ったわ

子供たちも大喜び

嫁姑問題


ダーリンのママが日本に来てからもうすぐ1ヶ月が経つ。

周囲には

えーーー!3ヶ月も!?大丈夫?

だと心配されていますが

意外や意外

快適です。

問題なし。

私は問題なしってことでも

ママはあるかも・・・?笑

毎日子供たちを送り出したら2人で語ります

ダーリンの小さい頃の話

ママの子育てはどうだったか

パパは?

人生とは?

愛とは?

etc...



愛にあふれているママです



あまり日本人って愛って言葉を使う機会が無いけど

本当に愛の力は素晴らしいことを教えてくれています



感謝。

井上晴美 ブログ


by inoue-harumi