<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

涼しくなってきましたね

babyのスキンもよくなってきてます

暑さのせいもあったみたいですね

今日は雨

窓外をみながら授乳をしてると

秋を感じ

また

もう10月!と時の経つ速さに驚き

babyの成長も面白く

最近ものを目で追うようになり

反応が出てくるようになると

また新たな楽しみが生まれます

寝ながら声を出して笑ったりします

楽しい夢なのでしょうネ

1ヶ月検診

babyの1ヶ月検診行ってきました

まあ見事な成長でございます

この1ヶ月で1000g増加!

ハナマルでした

しかし母乳だけでこんなに育つとは!

毎回驚いてしまいます

私が栄養のある食事を取らなければ

babyは成長しないわけだし。

気をつけて食事を取らなければ。

ちなみに

母乳育児をしてるとママの体重は自然と

減るんです!

しかし私はまだまだ…

当分程遠いのか

ベスト体重には

まだまだのようです

でもキニシナーイ(*^_^*)

ウフフ

トイレ トレーニング

でたぁ~!

オマルを数日前いとこから借りてきたら

suは大喜び!

座りっぱなし!

連休は面倒になりオパンツ履かせず

開放的でいいか!となり

おしり丸出しで過ごしていました

その夜

ん?べちゃ?ん?臭い?なにこれ!

ギャーギャー!suのウンチ!

いつの間に…

ソファーの後ろに隠れて王子とかくれんぼ

していたかと思ったら

まさか!ウンチだったとは。

まあこれも笑い話となるのだな

まあsuのトイレトレーニングですが

うまくいってます

何度もチッチーと申しますので

嘘が本当か分からないときがありますが

今朝も二度オマルで成功しました

なかなか嬉しいです

根気のいる作業ですが

遊びながら頑張ります(*^_^*)

赤ちゃんニキビ

乳児脂漏性湿疹

赤ちゃんのニキビのような症状

数日前からbabyの首から上にでてきた

思いだせば

王子もあったな

6月生まれの王子は夏を越さなければ

いけなかったのでかなり治るのに時間が

かかったような記憶が。

suは11月だから全く綺麗な肌のままでした

この湿疹は見た目が赤みがあり

痛そうで…

エアコンを使わなかったから?

とか原因を追求したくなるが

色んなことが当てはまるようでなかなか

断定はできない。

あるサイトをみてみると

コーヒーがいけない!と書いてある

昼間カップ一杯ほど飲んでいたが

今日から止めてみてみた

我が子の為なら!なんだってかかってこい!(*^_^*)

乳製品もよくないと書いてありました

これは乳腺にもよくないので

豆乳カフェでヘルシーに。

母乳はママが食べたものがそのまんま

赤ちゃんへ行ってしまうので

本当に気をつけなければいけません

王子のとき

豚骨ラーメンを食べにいったら3日間程

王子は母乳を拒否しました

意味が分からず 巨大化していく胸が怖かった

キムチを食べてると母乳もキムチが入ってるそうです

スパイシーな母乳なわけですね

そうかんがえると

和食は素晴らしく母乳によいわけで。

オイリーなものはよくなく

ママが食べたいものよりも

母乳によいものを口にする

なかなか母ちゃん大変ですね

授乳

なかなこ夜の授乳はツラいですね

まず身体が動かない

年か?

babyが動き始めると自然と頭は

起きるのだけど

もう月末で3◎歳に…なるわけだから

ツラいのは仕方がないか?

昼間babyと昼寝が日課になってます

何もしていないようですが

疲れておるのですね

見事にウンチもオシッコも一日に何度も

babyはしますので お腹すいてまた

本当に休む間もなく泣くので授乳と

なるわけです。

これの繰り返しです


世のパパさんたち

今日もお仕事お疲れ様です

素敵な奥様のサポート宜しくです

思いやりの言葉も忘れずにね(*^_^*)


サンキュー!

乳腺炎予防

これはなにでしょう?


d0339888_11571512.jpg



これを噛んでいただくのです

飲むんではなく。

苦味はありますが

これで乳腺が開いてくれたら助かる










この種の正解は














ゴボウ!

乳腺炎

退院して数日後の夜

授乳後トイレに行こうと立ち上がった瞬間

寒気襲った

動けない

穏やかな窓から入り込む風が

身体を刺す痛みにかわる

座り込み側にあるもので身体を覆う

何だろう…

体温計ではかると37.5

お産したら産婦人科に電話をかける

『風邪ではなく乳腺炎かも。

授乳の時間もしかして開きました?』

確かに…夕方赤ちゃん起きてくれなくて

4~5時間あいたな。

とにかくたまってしまって鉄板のように

固くなってしまった胸をどうにかしてほしい

激痛なのだ

三人目にしては余裕な母ちゃんでいてしまった

自分ではどうにもならないので結局

車で退院したばかりの産婦人科へ

舞い戻った。

入院中お世話になったスタッフは明るく

出迎えてくれた

フリースを着て毛布にくるまった私の姿

冷房を消してもらい

鉄板に変化した胸を助産師が処置をはじめる

みんな汗だくだ

悪寒なわたし

いったいどうなってしまうんだろ

抗生物質の点滴をされた

たかが母乳と甘くみてはいけない

恐ろしい結末も。

とにかく赤ちゃんに飲んで貰うしかない

作られる量と

赤ちゃんの飲む量

うまくマッチしないとママは大変。

結局その日は泊まって翌日無事帰宅。

高熱は鉄板化したおっぱいからきたわけだ。

もうすぐ37歳?

カラダにムチ打って子育てやらねば。

深夜がなかなかしんどいな

油断するとまた鉄板化してしまう

頑張って起きて赤ちゃん起こして

飲んでもらわなきゃ。

ママはこれだから子ども達との

愛が深いのかな…

母子同室

どこの部屋にも旦那様がいるようです

立ち会い出産はもう当たり前かな?

私のダーリンも三人とも立ち会いました

そして泊まり込みで一緒に子育て。

産まれてから1ヶ月が一番大変と聞きます

赤ちゃんも慣れる時間がいるのでしょう

勿論

私達ママも産後の後陣痛や母乳などで

また身体が変化していくわけです

隣の部屋からパパが大泣きしている

赤ちゃんを必死にあやしている声が聞こえてきます

素晴らしいですね!

子育てはママだけの仕事ではなく

パパも一緒に!だよね~

楽しく夫婦共に子育てする

昔はありえない!と言われるかもだが

時代は変化し続けているわけで

これはよし!と思うことは取り入れていきたい


世のパパたちよ

楽しく奥様と子育てしましょい。

赤ちゃん

元気に育っております

泣くときには

顔を真っ赤にして

ギャ~と泣きます

泣いて赤くなるから

赤ちゃんと言うらしい?

飲みながらトイレもするし

かなり豪快な性格?かな。

三人目ともなればこちらも

神経質にはならずに子育てするので

きっと自由な開放的な子に育つのではと。

王子とsuに鍛えられながら育つのであろう。

強く逞しく

しかし

穏やかなようにもみえる。

先が楽しみだ。

d0339888_11571699.jpg