<   2012年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

帰国




あっと言う間でしたが


国へ帰って行きました


王子は大号泣!


まだたくさん遊びたかった~


帰らないで~ほしかった~


人見知りのある王子ですが


すぐにとけこんで遊んで貰いました


次はいつか私達が行こう!


私もなんだかしんみり淋しく…


別れはなんだかイヤですね


飛行機子連れで乗るにはかなりの


勇気と気合いが!


きっといつか!


あいにいくぞ!




あ~どっかいきたいわ。


(笑)

熊本城




d0339888_11565448.jpg



暑かった!


熊本!という気候のなか


観光してきました


なんど来ても


格好いいな。


熊本城。



d0339888_11565464.jpg





ツアーにまじって


熊本城の案内聞いて


なるほど~!


d0339888_11565465.jpg




やっぱり好きだな熊本。

北欧から



しばらくゲストがきます


王子たちとバス停にお迎えにいかなきゃ。


しかし


先方は携帯電話がない


んんんんんん。。。。


この時代


持って当たり前となってしまった携帯電話


私もじつはいらないんだなっと思っているんだけど


なかなか手放せないでいます




空港へ着いて


(これは調べればわかりますが飛行機の到着時間)


何時のバスに乗ってくるのか。。。


想像?


推測?


勘?



長い間車内で子供たちも待ちくたびれて


またぎゃ~~っとなるのもな~



考え中。



しかし


北欧。


行きたいな。


住みたいな。



王子たちも仲良く出来るかな~



しばらく


にぎやかになりそうです^ー^

魔の2歳



2歳はすごい


王子のときもこんなだったのか。。。?


すっかり忘れてしまっている


一日最低2回は大号泣


ひたすら泣き叫ぶ


ストレスアウト。


なにをしても





いやいやいやいやいや





そして




反対言葉をいう。




ここで




自分に余裕があれば




冷静に対処できますが



そうでないとき



むり。。。。



こっちも泣いてます。






コウが寝た瞬間


suがウオ~~~~~っと泣き始めると




も。。。。せっかく寝たのに。。。。



そして


コウもつられて泣き始める


そして


みんなで泣く。




この泣き声をうるさいと感じないで済む方法は?



泣き終わった後は



本当にし~んと静かになり




お願いだから泣かないで。。。



っとお願いするんだけども。




suも


もうなかない~~~~泣


っといつも言いますが


泣きながらの


もうなかない~~~


suなかない~~~~


ぎゃ~~~~~~~泣





夜の寝顔と昼間の顔




別人すぎる!!!!!








でも



子育てっておもしろい。

何が正しいのか。。。


なんとか阻止しようとした市民(baby連れのママも)


これをみて


がんばった!っと思う人もいれば


何やってんの?っと思う人もいる。




知識というものはとても怖い


知れば知るほど


このことに対しては恐怖が生まれてくる


わずかな前例を参考に判断するしかなく


必ずしも安全とは誰も言わない


だから


自分たちで判断し決断し


生きていくしかない。





個々の選択。



誰の責任でもきっとなくなるのだろう




何年後か


あのとき安全だって言ったじゃないか!!!


っと叫んだところで


誰も相手にはしてくれないだろう





子供たちの未来を自分が壊すわけにはいかず




可能な限り


受けずに過ごせるのであれば


私たちはそうする

複雑


変人かと思われるでしょうが



今日から三日間ほど


極力外出しないようにします





とても恐ろしい。







子供たちも一緒です。





意味不明かもですが


いずれ


わかることかと。


五年 


十年


もっと先かもしれません。





親しか子を守れません




ほかには誰もいない。

2歳児の言葉



SUの最近の口癖




んん~~!もうっ いい!!!





すねている様子でいいます


でも口をとんがらせて


なぜか舌をだしている


よくわかりませんが


変な顔でかわいいのです




いやいや2歳児で本当に大変なのですが


寝てくれたあとには


戦いの後のような気分で


どっと疲れがやってきます


しかし


寝顔も変だけどかわゆい


なんで


SUは変なのだろう、、、


見ていて本当に面白い


でも


体力消耗してしますが


いらっときますが


でも


ゆるせちゃう、


おもしろいな


こどもって。





今日もありがと。



みなさまも


お疲れ様でした、


ゆっくりねましょう。




また明日。

虫さされ


まあ


えらいことになりそうだったので


早めに皮膚科へ。


今回はsu


公園で蚊に何カ所もさされ


赤く腫れ上がり


しこりのようなものも。


王子も肌が弱く同じようになります


わたしもなる。


ならないのはダーリンだけ?


↑まず蚊にさされない。ウラヤマシイ



さて


ドクターから呼ばれ部屋へ。


台の上に立ってみてごらん


ギャ~!ママがいい~!ママがいい~!


そうだね~ママがいいにきまってるね!
その通り!(ドクター)


私は感激した!素晴らしいドクターだ!


今まで沢山のドクターに会ってきましたが


この方は人柄が素晴らしい!


ちゃっちゃかせず


泣き叫ぶ子供にいやな顔をみせず


穏やかな口調で


微笑みながら診断をする





どうもこちら患者側がいつも気を使ってしまうわけだが


泣かないようにとか


騒がないようにとか


お行儀よくとか


しかし


なかなかうまくいかないときもあるわけで


もう出来る限り病院には連れて来たくない…と


思ってしまいますが、


このドクターは喜んでいつでもいきたい!




波動が伝わるというのでしょうか


相手が穏やかだと


自然と子供も大人しくなります




いくつか皮膚科や小児科などまわった結果


出会えました素敵なドクターに。


もう安心です

赤ちゃんの成長


コウはゆっくりと育っています


9ヶ月になりそうですが


まだハイハイまでいかず


ほふく前進のみ。


でもすごいスピードで動けるようになっています


標的を見つけると


シュシュッシュっとターンをして


サッサササササ~っと進みます


そして座る練習も今がんばっています


ながいこと座っていられるようになりました


数秒でド~ンと倒れていましたが


腹筋に背筋に


少しずつ鍛えられてきているようです


王子もSUも


それぞれですね






子供の成長はみていてすばらしい






私たちもまだまだ


コウの様に


前進あるのみ!!!




素敵な日を!

皮膚科



お友達がお薦めの皮膚科へ。


前回の皮膚科とは


違う診断でした


勿論薬も違います


まずは様子をみてみよう


漢方の飲み薬と塗り薬。


手の甲にできていたならんでるブツブツは


虫か草とか触って湿疹ができたりするから


なんともいえないけども


姉曰くそれは


毛虫!


だそうです。




やだよ~


毛虫!


しばらくは公園さよならだな。